団体案内

関西・子ども・夢チャリティーの概要

児童養護施設の子どもたちを、彼らの夢を叶えるお手伝いをしたいと願う大人たちが ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®に招待し、一緒に素敵な1日を創り上げる1年に1度のイベントです。
具体的には、大人と子どもがいつくかのグループに分かれて、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®のパーク内で遊びます。


その中で、「夢」について考えるワークを行い、子どもたちの夢を応援するというイベントです。


なお、児童養護施設(じどうようごしせつ)とは、
「環境上、養護を要する(養育に不適切な家庭環境、家庭での生活が困難)」と児童相談所長が判断した児童を養育する児童福祉施設です。
(wikipediaより)


※ このイベントは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®主催のイベントではありません。



関西・子ども・夢チャリティーの趣旨と目的


『子ども = 未来』だと私たちは考えています。


子どもたちが、夢や希望を持って生きるようになれば、社会は、もっと明るくなって、 私たちの未来は良くなるのじゃないだろうか?
関西・子ども・夢チャリティーは、そんな想いから始まりました。


そして、こうしたチャリティーイベントが日本中に広がり、チャリティー文化が日本中に広がったら、 人が他人を思いやって生きるという文化ができると思っています。
そうなれば、日本の将来はすごく良くなるのではないか?


そういう想いを持って、私たちは活動しています。



過去のチャリティの様子


過去のチャリティの様子はこちらから



定款など規則


団体情報からご覧ください。


事務局について


団体名 関西・子ども・夢チャリティー事務局
設立 2005年9月5日
事業内容

・関西・子ども・夢チャリティーの実施、運営
・児童養護施設と大人ボランティアの交流